無関係な記事にグロ希望のコメントはちょっと…

いやまあ、コメントがつくのは大変うれしいのですが、ほのぼのエロ漫画の記事にもやたらと「斬首漫画希望」、「このキャラの首が飛んだら最高」ばかりコメントされるとさすがにうんざりします。もちろん僕はそういう作品も好きで描いているのですが、一応作品ごとに頭を切りかえているので、多少考慮していただけるとうれしいかなーと思います。m(_ _)m

一部英語対応しています。

qTranslateプラグインを入れて英語対応にしました。

qTranslateはメニューやらタグ、カテゴリまで多言語対応できちゃうので、なかなかおもしろいです。有料で人力で(!)記事を翻訳してもらえるようですが、まあ、そんなにお金かけてまでやることじゃないので、翻訳は自分で出来るところからやります。

コメントの横のアイコン(アバター)

このブログでコメントを付けると発言者毎のアイコンがつくようになっていますが、自分のアイコンはgravatar.comで登録できます。メールアドレスを登録し、それに関連させた画像をアップロードすれば、Gravatar対応サイトで自動的に使用されます(メールアドレスで画像を選ぶ仕組みなので、コメント投稿時に正しいアドレスを入れる必要があります)。

WordPressを使用したブログは基本的にGravatar対応ですし(テーマによってはアイコンを表示しない場合もあります)、他のシステムの場合も対応しているサイトがあるかもしれないので、登録しておくと便利だと思います。

年齢認証システムを組み込みました。

トップに認証ページを置くのをやめ、成人向けの画像や動画が含まれるページや記事では基本的に画像を隠すようにしてみました。画像をクリックするか、記事の下の「内容を見る」というリンクをクリックすれば年齢確認ページに飛びます。一度18歳以上かどうかの質問にYESと答えれば30日間は画像が普通に表示されます。

プラグインの詳細については別の日記に書いてます。